位田ゼミナール+有志学生 WIW2022「もの・空間デザイン学生フォーラム」審査員特別賞受賞

2022年5月14日(土)に開催されたWorld Interiors Week 2022 in JAPAN『もの・空間デザイン学生フォーラム』において、位田ゼミナール+有志による学生プレゼンテーションが審査員特別賞を受賞しました。
 作品名:ホームオフィスからスモールコミュニティーへ
 受賞者:中村春香さん、田附陽奈さん、荒木梨那さん、近藤拓弥さん、橋本遥さん、秋元毬那さん(いずれも3年生)




2022年 高校生建築アイデアコンテストについて

高校生建築アイデアコンテスト2022についてご案内いたします。

本年度のタイトルは、「すべてがある家」です。


チラシデータ(PDF)

スケジュールは以下の通りとなっています。
9月3日(土) :提出締切 当日消印有効
9月12日(月) :審査結果発表(建築学系Webページにて)
9月25日(日) :オープンキャンパスにて、表彰式(諸事情により変更する場合があります。)

提出物は、A2(594mm×420mm、横使い)×1枚(図⾯ ・模型写真・スケッチ・イラスト・⽂章等)です。
図⾯の縮尺は、1/100を原則とします。
提出図面の平⾯図や⽴⾯図、断⾯図等は全て揃っていなくてもかまいません。
⾃由に⾃分のアイデアを表現して下さい。

その他概要は、上記チラシをご参照ください。
(当コンテストのご案内を、これまでにご応募いただいた各高等学校 / 理工学部建築学系の指定校 / 建築関連コースを持つ工業高校宛に発送いたします。)

エントリーシートはこちらからダウンロードできます。
エントリーシート2022(word)

エントリーシート2022(pdf)

募集要項(pdf)

当コンテストに関するお問い合わせは、高校生建築アイデアコンテスト事務局(compe〇kokushikan-arch.net 〇を@に変えてください。)にお願いします。

「World Interiors Week 2022 in JAPAN」位田准教授レクチャー・位田ゼミナール発表

5/14開催のWorld Interiors Week 2022 in JAPANにおいて、

・建築学系位田ゼミナールの学生による学生プレゼンテーション
・位田准教授による教員・研究者デザインレクチャー

が行われることが決定しました。

ZOOMウェビナーより、無料でご参加いただけます。
下記のpeatix URLよりお申し込みください。
https://peatix.com/event/3238773/view

【日程】2022年5月14日(土)
・10:00~14:55 PART 1『もの・空間デザイン学生フォーラム』
 ※第二部 学生プレゼンテーション(11:30~13:10)において、
  位田ゼミナールの学生が発表を行います。
 ※第三部 教員・研究者デザインレクチャー(13:15~14:40)にお
  いて、位田准教授がレクチャーを行います。
・15:30~17:30 PART 2『デザインカンファレンス・シンポジウム /
 デザイン新常態11th』
 

***************************************************
WIW2022-WEST-学生フォーラム&デザインカンファレンス
PRIDE OF THE PAST, AN INCENTIVE FOR THE FUTURE -うけつぐ伝統~新たな試み-

SATURDAY 28 May 、国際組織IFI (InternationalFederation of Interior Architects/Designers)が中心となり、世界各地で「WID World Interiaors Day」を記念したイベントが行われます。
これに連動し、(公財)日本デザイン振興会(JDP)と(公社)日本インテリアデザイナー協会(JID)は共同で、「WID World Interiaors Week 2022 in JAPAN」を日本各地で開催します。
関西地区では、5月14日(土)に、USDーO+(一財)大阪デザインセンターを中心に、オンライン 『もの・空間デザイン学生フォーラム』&『デザインカンファレンスシンポジウム デザイン新常態11th』を開催。
デザインを学ぶ学生、教員、研究者、デザインのプロフェッショナルなメンバーが一堂に会し議論を行います。

****************************************************

国士舘大学理工学部のWebサイトにもUPされています。

8大学合同ワークショップ展 南研究室出展

4/17(日)〜24日(日)に、東京・田町の建築会館にて、8大学合同ワークショップ展が開催されます。
本ワークショップは、建築家・丹下健三の設計による愛媛県今治市庁舎と広場、及び関連する建築群についての再生をテーマとしたもので、首都圏の建築系大学8チームが参加しました。
同ワークショップ展に、建築学系の南研究室が参加・出展しています。
南研究室では、Urban Carpetというテーマで、新たな建築的提案を行いました。

南研究室の学生と教員が現地(今治市民会館)に赴いた、昨年11月のワークショップでは、合同発表会とシンポジウムが行われました。
その模様は、下記のURLからご覧になれます。
http://www.iuw2021.com/?fbclid=IwAR0yA9ydZjmn11xY943ZDPpwF-DYqULf3J7csKcoUocXkfqWtfWTK2y8ORc

今回はその巡回展として開催されるもので、パネルや模型、動画等による展示が行われます。
入場無料で、どなたでもご覧になれます。
是非お越し下さい。

なお、南研究室で製作した動画は、下記のURLからご覧になれます。

展覧会テーマ
8大学合同ワークショップ(Inter University Workshop)展
IUW “TANGE から建築を学ぶ者への出題“
今治市庁舎広場への提言

展期間:2022年4月17日(日)〜24日(日)、10時〜17時

入場無料

場所:〒108-8414 東京都港区芝5丁目26番20号
建築会館 1Fギャラリー
(TEL:03-3456-2051)

https://www.aij.or.jp/map.html


 

 

 


 

 

 
建築情報サイト『KENCHIKU』http://www.kenchiku.co.jp/ のブログ「野良犬のケンチク彷徨記」に展示会の様子がUPされています。

朝吹准教授 産学連携で脱炭素化に向けたリノベーション研究(第2弾)

本学系 朝吹 香菜子准教授が、リノベる株式会社および金沢工業大学とともにリノベーションによるCO₂排出量削減効果と廃棄物排出量削減効果を評価した第2弾です。
対象とした複合施設では、二酸化炭素(CO₂)の排出量を最大68%、廃棄物の排出量を最大94%削減できたとの結果を3者共同で発表しました。

プレスリリース「NTT東⽇本通信ビルのリノベーションで、CO 2 排出量を68%削減。脱炭素社会実現に向けて、CREにおけるリノベーションの環境負荷軽減効果を⾒える化」
 

国士舘大学Webサイト「脱炭素社会実現に向け~建築学系・朝吹研究室が産学連携のリノベーション研究~第2弾」
 

前回は、「朝吹准教授 産学連携で脱炭素化に向けたリノベーション研究(2021年12月6日)」です。

「建築積算士補試験」優秀賞

2022年1月に行われた「建築積算士補試験」において、満点かつ模範となる学習態度により、日本建築積算協会から田島良太さん(3年)が優秀賞を受賞しました。

「2021年度卒業設計展」「国広ジョージ教授最終講義」感染者報告ゼロ

2021年2月に行われました「2021年度卒業設計展」「国広ジョージ教授最終講義」とも新型コロナ感染者の報告がございませんでした。
参加された皆さまのご協力に感謝いたします。ありがとうございました。

2021年度卒業設計展:2022年2月14日~28日開催
国広ジョージ教授最終講義:2022年2月26日開催

Youtube「国士舘建築」チャンネル(https://www.youtube.com/channel/UCwVGjIFO5FH4pApNh2Zf8ew)では、卒業設計展の講評会、最終講義を公開していますので是非ご覧ください。

「国広ジョージ教授最終講義」終了

「国広ジョージ教授最終講義」にご出席、ご聴講、ご連絡いただいたみなさま、ありがとうございました。

ご感想や国広先生へのメッセージをよろしくお願いいたします。
こちらの入力フォームをお使いください。

YoutubeでLIVE配信した動画は、編集後Youtubeで公開いたします。しばらくお待ちください。

Youtubeに最終講義を編集して公開しました。

ぜひご覧ください。(2022.03.08)

ご出席された方で、万が一、感染の疑い・感染症を発症された場合は、至急建築学系にご連絡(上記入力フォームまたは、建築学系代表tel:03-5481-3290、建築学系代表mail:info@kokushikan-arch.net)をお願いいたします。
感染が確認された際は、お近くの席に座られた方にご連絡いたします。

「国広ジョージ教授最終講義」の特設ページはこちらです。

「2021年度卒業設計展」終了

「2021年度卒業設計展」にお越しいただいたみなさま、ありがとうございました。

この展示会のご感想やご意見、また作品それぞれにご感想がありましたら、ご記入ください。
学生の励みになりますので、ぜひアンケートにご協力をお願いいたします。
(このアンケートは、2022年3月14日(月)9時にいったん締切り、まとめて今回発表した学生に伝えます。)
アンケートフォームはこちらです。ページの下方にあります。

ご観覧された方で、万が一、感染の疑い・感染症を発症された場合は、至急建築学系にご連絡(上記入力フォームまたは、建築学系代表tel:03-5481-3290、建築学系代表mail:info@kokushikan-arch.net)をお願いいたします。
感染が確認された際は、同日時にご来場された方にご連絡いたします。

 

2月16日(水)に講評会を行いました。
そのときの様子をYoutubeにUPしましたので、ぜひご覧ください。
 
卒業設計展2021講評会 vol.1 https://www.youtube.com/watch?v=f61DZyJvqKY
 
卒業設計展2021講評会 vol.2 https://www.youtube.com/watch?v=cS17VvMfv5o
 
卒業設計展2021講評会 vol.3 https://www.youtube.com/watch?v=0abFiLM2zQ8
 
卒業設計展2021講評会 vol.4 https://www.youtube.com/watch?v=TzdwEGlj7Zg

 

「2021年度卒業設計展」の特設ページはこちらです。