位田研究室の取り組み「納涼祭やぐら製作活動」

本学系 位田達哉 研究室では、世田谷区立の老人福祉施設からのご依頼で「納涼祭のやぐら」を製作しました。
学生にとっては施工実習となり、建設現場管理において重要なQCDSE(Quality:品質、Cost:原価、Delivery:工程・工期、Safety:安全、Environment:環境)を実践的に学べたようです。

詳しくは、下記をご覧ください。
本大学Web「お知らせ・トピックス」 https://www.kokushikan.ac.jp/faculty/SE/news/details_13608.html
位田研究室Facebook https://www.facebook.com/indenlabo/
Yahooニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190729-00000071-minkei-l13&fbclid=IwAR1AqP4dwBCzJ1wxmJNv0vB3Yq24Qj8IBysgs09EcDJyj7T_IW42bXcNAeI
下北沢経済新聞 https://shimokita.keizai.biz/headline/2849/
YouTube https://www.youtube.com/watch?v=t9N7A2bHfsM  (4分50秒ごろ)

南教授 テレビ出演

本学系の南 泰裕 教授がテレビに出演します。

テレビ東京系列の「TVチャンピオン極」の「小屋大工王決定戦」。
建築の専門家として、審査員で出演しています。

・8月6日(火)、20時〜22時:BSテレ東
・8月10日(土)、11時〜11時30分:テレビ東京(前半)
・8月17日(土)、11時〜11時30分:テレビ東京(後半)

https://www.tv-tokyo.co.jp/tvchamp/

南教授より。
「某キャンプ場での収録でしたが、参加した方々の、小屋の出来映えが素晴らしくて、感心しました。甲乙つけがたい出来で、審査結果のゆくえも、最後まで分からない、ハラハラの展開に。タレントの方や、参加した皆さんとともに、楽しく参加させていただきました。
皆さん良かったらご覧ください。」

Super Jury43 開催決定

「Super Jury43(学生優秀作品講評会)」の開催が決定しました。

開催日:2019年7月27日(土)13:00~17:00
会場:国士舘大学メールプセンチュリーホール(MCH)4階中教室
対象作品:学部2年生「設計スタジオⅠ」、3年生「設計スタジオⅢ」

ゲスト建築家:(敬称略)
今井 公太郎(東京大学 生産技術研究所 教授)
宇野 求(東京理科大学工学部建築学科 教授)
小堀 哲夫(小堀 哲夫建築設計事務所 主宰)
武井 誠(TNA 共同主宰/京都工芸繊維大学 特任教授)

※「Super Jury」とは、設計の授業で製作された作品のうち、優秀者の作品について学外から建築家のゲストを招いて講評していただく設計講評会です。

高校生建築アイデアコンテスト2019のお知らせ

高校生建築アイデアコンテスト2019についてご案内致します。

本年度のタイトルは、「百年住宅」です。

高校生建築アイデアコンテスト2019 コンテスト概要及び詳細(pdf)
高校生建築アイデアコンテスト2019 エントリーシート(作品送付時同梱)(pdf)

当コンテストのご案内を、これまでにご応募いただいた各高等学校 / 理工学部建築学系の指定校 / 建築関連コースを持つ工業高校宛に近日発送致します。

当コンテストに関するお問い合わせは、高校生建築アイデアコンテスト事務局(compe〇kokushikan-arch.net 〇を@に変えてください。)にお願いします。

フロリダ国際大学(FIU)と国際建築ワークショップ開催

先日(2019.05.09~05.16)、フロリダ国際大学(FIU)と国際建築ワークショップを開催しました。

フロリダ国際大学からは教員と学生約50名、国士舘大学建築学系は「設計スタジオⅢ(3年)」と「建築ワークショップ(2年)」の履修者約60名+教員が参加しました。
課題は、「渋谷中心市街地の調査と観光案内キオスクの提案」。
FIUと国士舘の混合11チームに分かれて、1週間後にそれぞれ発表しました。

詳しくは、後日公開いたします。

大学のホームページにその時の様子が公開されていますので、
ご覧(https://www.kokushikan.ac.jp/news/details_13236.html)ください。

「第四回もの・空間デザイン学生作品展」に位田研究室 出展

「人」と「暮らし」を「デザイン」でつなぐ国際イベント「World Interiors Week 2019(Theme:Designing Spaces, Changing Lives)」内で開催される「第四回もの・空間デザイン学生作品展」に位田研究室の作品が展示されます。

5月20日(月)~25日(土)
開催時間10:00~19:00(※20日(月)12:00~19:00、22日(水)休館日、25日(土)10:00~17:00)
HDC神戸(B1Fステーション広場)
〒650-0044 兵庫県神戸市中央区東川崎町1丁目2-2(JR神戸駅前南口すぐ)

トークイベント&ワークショップ
5月25日(土)
トークイベント参加無料

□10:30~12:30 デザインレクチャー& トークセッション
「学生作品解説とデザイン教育について」
神戸女子大学、神戸山手大学、神戸松陰女子学院大学、大手前短期大学
大阪モード学園、中央工学校OSAKA、大阪産業大学,国士舘大学
司会 :井ノ阪智恵 (JID西日本副エリア長)

□12:30~13:30 ワークショップ
ワークショップ01
「MYキーホルダーをつくろう!」
ワークショップ02
「椅子張に挑戦!」(協力:大阪椅子張技能士会)

□13:30~15:30 トークセッション&デザインカンファレンス
・デザイン学生によるプレゼンテーション
・作る視点からのミラノサローネの魅力/さかとうたかし
・人が集まるハッピーなデザインについて/Akari
・インテリアスタイリングの今/井ノ阪智恵
司会:安藤眞代(JID西日本エリア長)

□参加校
神戸女子大学、神戸山手大学、神戸松陰女子学院大学、大手前短期大学
大阪モード学園、中央工学校OSAKA、大阪産業大学,国士舘大学

■企画:(公社)日本インテリアデザイナー協会 西日本エリア ■主催:公益社団法人日本インテリアデザイナー協会、大阪椅子張技能士会 
■後援:神戸市、IFDA Japan他
■お問い合わせ:(公社)日本インテリアデザイン協会西日本エリア(担当:福本)TEL/FAX:06-6615-5572 mail:jidwestjapan@gmail.com

講演会開催のお知らせ

建築学系主催の講演会を開催いたします。

土田 康彦 氏
ヴェネチアン・ガラスアーティスト

「僕の恩師たち」

日時:2019年5月8日(水) 16:30~18:00
会場:MCH4階中教室

大学関係者以外の方もご参加できます。

建築倉庫ミュージアム 企画展『ガウディをはかる -GAUDI QUEST-』開催

本学卒業生 ガウディ作品の実測家・建築家 田中裕也さんによる実測図等やグエル公園の実寸大階段を再現した企画展『ガウディをはかる -GAUDI QUEST-』が、建築倉庫ミュージアムで開催されます。

期間:2019年3月27日(水)から6月30日(日)まで(5月7日~21日は休館)
会場:建築倉庫ミュージアム展示室A(東京都品川区東品川2-6-10)
入館料:一般3,000円 大学生2,000円
主催:建築倉庫ミュージアム
協力:早稲田大学建築学教室本庄アーカイブズ、トライアード株式会社

【本展の見どころ】
● サグラダ・ファミリア、グエル公園、カサ・バトリョ、カサ・ミラ、コロニアル・グエル、テレサ学院の主要6作品の図面、計70点以上を展示
● 8年の歳月をかけて完成したグエル公園の実測図
● 5mを超えるサクラダ・ファミリアの壮大な鐘楼図
● テレサ学院の実測図原図
● グエル公園の階段の1/1再現を用いた体験型展示
● 実測によって推測された1/20グエル公園の高架模型

詳細は、建築倉庫ミュージアム(https://archi-depot.com/exhibition/gaudi-quest)へ。

上記は、卒業生の(有)佐藤工務店一級建築士事務所(http://www.satokomuten.com/)代表取締役 佐藤 喜夫さんからの情報です。