「Super Jury45(学生優秀作品講評会)」を開催しました

Super Jury45(学生優秀作品講評会)」を開催しました。

開催日:2020年8月8日(土)13:00~17:00
対象作品:学部2年生「設計スタジオⅠa」、3年生「設計スタジオⅢ」
会場:オンラインビデオツール(Zoom)

「設計スタジオⅠa」
課題テーマ:「公園のとなりの家」の設計
K設計「光の入る屋根の家」


S設計「発展する教室」


M設計「つながる家」

 

「設計スタジオⅢ」
課題テーマ:「災害に対応できる地区センター」の設計

H設計「巻き上げる」

M設計「繋がる空間」

O設計「一人のための地区センター」

M設計「人と人の間にカベをつくらない開放的な地区センター」

 

ゲスト建築家:

前田圭介(UID)
平成27年3月 北海道大学 工学部 卒業.
平成29年3月 北海道大学大学院 情報科学研究科 修士課程 修了.
平成29年4月 北海道大学大学院 情報科学研究科 博士後期課程 入学.
平成31年3月 北海道大学大学院 情報科学研究科 博士後期課程 卒業(在学期間短縮).
〜現在 日本学術振興会 特別研究員 (PD).
IEEE, 電子情報通信学会会員

山本想太郎(山本想太郎設計アトリエ)
1982年私立芝中学校 卒業
1985年私立芝高等学校 卒業
1989年早稲田大学理工学部建築学科 卒業
1991年早稲田大学理工学研究科修士課程建設工学(建築)専攻 修了
1991-2003年(株) 坂倉建築研究所 勤務
2004年-一級建築士事務所 山本想太郎設計アトリエ 主宰.(東京都知事登録第51483号)
2005-2009年『Detail Japan』誌、技術翻訳総監修
2006年-東洋大学 非常勤講師
2007年-日本建築学会 情報設計委員会 委員
2008-2017年明治大学 兼任講師
2011年-工学院大学 非常勤講師
2013年-日本建築家協会 デザイン部会長
2015年-芝浦工業大学 非常勤講師

入江徹(琉球大学准教授)
2006年 – 2013年   京都府立大学共同研究員
2007年09月 – 2017年03月   琉球大学 工学部環境建設工学科 建築コース 准教授
2017年04月 – 継続中   琉球大学 工学部工学科 建築学コース 准教授

村上心さん(椙山女学園大学教授)
1985年 – 東京大学工学部建築学科卒業
1992年 – 同大学院工学系研究科博士課程単位取得満期退学
1997年 – 蘭・デルフト工科大学OBOM研究所客員研究員
1999年 – 椙山女学園大学生活科学部助教授
2007年 – 椙山女学園大学生活科学部准教授
2008年 – 椙山女学園大学生活科学部教授

伊藤潤一さん(千葉大学助教授)
1971年 北海道生まれ
1996年 工学院大学卒業
1999年 東京藝術大学大学院修了 美術(修士)
1999年 Cesar Pelli & Associates Japan 入所
2002年 伊藤潤一建築都市設計事務所 設立
2008年 東京大学大学院博士課程 単位取得満期退学
2017年 博士(工学)東京大学

藤堂高直(DPアーキテクト)
1983年、東京生まれ。中高一貫の全寮制中学に入学するが、高校からイギリスに留学。現地の語学学校時代にディスレクシアと診断される。ケンブリッジ・アート・アンド・サイエンシズ(高校)を経て、世界最古の建築専門大学AAスクールで学び、卒業後は建築家としてのキャリアを積み重ねている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

岩本昌樹(PLANTEC GROUP)
1976 年東京都生まれ
2002 年東京大学大学院修士課程修了
2011 年博士課程単位取得退学隈研吾 建築都市設計事務所、Architects 49 を経る
2006 年バンコクにて On Ground 設立
2012 年より PLANTEC GROUP (THAILAND)代表 タイ王立建築家協会国際委員

横河健(横河設計工房)
1970年 ワシントン州立大学交換留学生
1972年 日本大学芸術学部卒業
1972-1976年 黒川雅之建築設計事務所勤務
1976年 建築事務所クレヨン&アソシエイツ設立
1982年 横河設計工房設立
2001-2013年 日本大学芸術学部兼担講師
2001-2003年 日本大学研究所教授
2003-2013年 日本大学理工学部建築学科教授
2004-2006年 JIA日本建築家協会副会長
2008-2009年 日本建築学会代議員
2009-2011年 東京大学大学院非常勤講師
2014-2015年 日本大学理工学部建築学科特任教授
2016年~ 武蔵野美術大学建築学科客員教授

※「Super Jury」とは、設計の授業で製作された作品のうち、優秀者の作品について学外から建築家のゲストを招いて講評していただく設計講評会です。

7月以降の授業について

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が解除され、都内における感染経路が不明な感染者が減少していることを受け、本学では7月から実習、実験、演習の一部科目につき、対面授業の再開が検討されています。

建築学系では以下の科目で対面授業の実施申請を行っています。現在大学の方に申請中ですが、決まり次第対象科目のmanaba、学系HPにて連絡いたします。
なお、これ以外の科目は7月以降についても対面授業を開始できる見通しは現在ついておりません。

対面授業検討科目
・建築基礎演習
・デザインの表現A
・設計スタジオⅠa
・設計スタジオⅢ
・建築環境工学実験
・ゼミナールA
・卒業研究
・修士研究

授業掲示板

授業に関する質問などを受け付ける「授業掲示板」を作成しました。
以下の項目に該当する場合にはこちらにコメントを残してください。
・非常勤講師の先生の授業に対する質問
manabaの掲示板やメールで科目担当教員に質問したものの回答が無い場合
・実験や実習の進め方や提出方法に関する質問
・授業資料や映像が閲覧できない場合

【注意事項】
・コメント投稿時の名前については実名・匿名どちらでも構いません。
・メールアドレスは大学から支給されている@kokushikan.ac.jpを使用してください。アドレスは公開されることはありません。
・質問は明確に書いてください。質問内容が不明瞭な場合はコメント投稿時に記入したメールに問い合わせる場合もあります。
・簡単な質問に関しましては職員の方で回答いたします。職員では回答できない質問や成績に関する問い合わせについては担当者に引き継ぎます。
・質問を受けてから回答をするまでに時間を要する場合があります。

教科書について

学生の皆さんへ

授業で使用する教科書は、教科書販売を委託している成文堂の特設サイトでオンライン販売します。5/14から特設サイトで受注を開始する予定ですので、大学HPやmanabaから発信される情報に注意してください。

初回の授業は、教科書が手元に届かない状況で授業が行われます。オンライン授業の進め方は、教科ごとに異なります。初回の授業の進め方や準備するものなどの連絡が、manabaや担当教員からのメール等で行われます。

必ず1日1回は、manabaと自分の*@kokushikan.ac.jpへの受信メールを確認してください。

授業開始について

学生の皆さんへ

授業は、5/11からオンラインで開始されます。大学HPにて皆さんへ「授業準備に向けたお知らせとお願い」と「キャンパスの入構禁止措置について」を掲示していますので、必ず確認してください。オンライン授業の進め方は、教科ごとに異なります。それぞれの授業の連絡は、manabaのそれぞれの授業ページから行われます。各自でmanabaをこまめにチェックし確認してください。

・授業準備に向けたお知らせとお願い

https://www.kokushikan.ac.jp/news/details_14755.html

・各キャンパスの入構禁止措置について

https://www.kokushikan.ac.jp/news/details_14771.html

学生の皆さんへ学系主任からのメッセージ

【在校生・新入生の皆さんへ】

建築学系主任の南先生から皆さんへのメッセージです。

【新入生の皆さんへ】

昨日のお知らせで、オンライン受講準備に関する資料等を今週中に郵送する予定とお伝えしましたが、少し遅くなり来週14日(火)に発送する予定です。発送日が確定しましたら、このページや学系SNSでお知らせしますので、よろしくお願いします。

新入生の皆さんへ

ご入学おめでとうございます。
我々、建築学系の教職員ならびに在校生一同は、建築学の学び舎として国士舘大学を選ばれ、ご入学された皆さんを心より歓迎いたします。
新型コロナウイルスの世界的感染により、残念ながら本年度は当初の予定通りに皆さんをお迎えすることが叶いませんでした。本学ホームページに掲載している佐藤学長からのメッセージにありますように、入学する皆さんへのガイダンスおよび授業のスケジュールについては現在、皆さんの安全と健康を最優先し検討しているところで、詳細については本学ホームページで随時お知らせします。

2020年4月2日に更新された情報は下記から確認できます。今後、状況の変化に応じて新たな対応を行う場合がありますので、引き続き本学ホームページで最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。
https://www.kokushikan.ac.jp/news/details_14623.html

建築学系では皆さんが安心して学習できるように準備を進めています。また、今の皆さんの不安を解消できるよう情報発信等にも努めてまいります。ガイダンスや授業開始に向けた建築学系に関する大切なお知らせについては、このHP(このページ)やツイッター、Facebookで配信してまいりますので、定期的に確認していただきますようお願いします。

この難局を乗り越えた後には、楽しく充実した大学生活が待っています。
豊富な建築教育プログラムを用意して皆さんをお迎えします。
ですから、今はみんなで協力し感染拡大防止に努めていきましょう。

令和2年4月3日
建築学系教職員一同

卒業パーティー兼学位記授与式、古建築見学研修旅行についてのお知らせ

1.3月20日(金・祝)に予定されていた学位記授与を兼ねた卒業パーティーは、中止とします。
 学位記授与の方法、日程など今後の予定は詳しく決まり次第お知らせいたします。
2.3月10日(火)~13日(金)に予定されていた「古建築見学研修旅行」は、中止とします。

いずれも、新型コロナウィルスの感染が拡大していることから、これに対処するための建築学系としての決定となります。
多くの関係者の方々にご迷惑をお掛けすることとなりますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

上記の中止に伴う今後の対応、予定の変更などについては、確定したところで順次発信いたします。情報にご注意ください。

2019年度 卒業設計展 開催

今年度の卒業設計作品を展示する「2019国士舘大学理工学部建築学系卒業設計展」を開催いたします。

日時:2020年2月7日(金)~2月14日(金)
   9時~17時(最終日は15時まで。)
   9日(日)と11日(火・祝日)は、中央図書館が閉館のためお休みします。
会場:国士舘大学世田谷キャンパス 中央図書館1階エントランスホール
お問合せ:建築学系
   このサイトの「お問合せ」フォームをご利用ください。

備考:2月8日(土)は、15時から学生の発表会を行います。
 (この日は、13時から建築学系のOB会を開催しています。イベントのひとつとしてご覧ください。)