空気調和・衛生工学会シンポジウムのお知らせ

本学 原 英嗣 教授が主査をしている空気調和・衛生工学会でシンポジウムを開催いたします。

テーマ:“BEMS の新たな活用を目指して~ニューノーマル社会に向けた在室者情報の活用と課題~”

主 催:空気調和・衛生工学会
日 時:令和3 年8 月27 日(金) 14:00~17:00
会 場:オンラインでの実施
定 員:100 名(先着順)
参加費:無料
申込み方法:空気調和・衛生工学会ホームページへお申込みください。
http://www.shasej.org/bosyu/2107/symposium20210827.html
上記ページにプログラム等詳細が告知されています。

南 教授「<科戸の風プロジェクトby air Maestro>オンライン・シンポジウム」開催

本学系の南 泰裕教授と芝浦工大 西村直也教授が「オンライン・シンポジウム」を行います。

<科戸の風(Shinato no Kaze)プロジェクトby air Maestro>オンライン・シンポジウム

シンポジウム・テーマ
「新型コロナ対策のための、室内換気シミュレーションと改善計画をめぐって」

新型コロナウイルスの拡大により、建築空間における換気対策が、世界的にきわめて重要な課題になっています。そこで本シンポジウムでは、いくつかの調査事例を取り上げながら、室内換気シミュレーションの現状と今後の課題について、様々な識者とともに考えてみたいと思います。

本プロジェクトは2020年5月に、神戸商工会議所の委託を受けて、石原慎一氏のコーディネートによりスタートしました。そこに、国士舘大学南研究室、芝浦工業大学西村研究室が参画し、様々な実地調査を通して、室内換気のシミュレーション分析と改善対策の提案を行ってきました。

ここでは、それらの調査分析事例を広く紹介しながら、専門家をお招きし、コロナ対策の今後について議論します。

是非、ご参加いただければ幸いです。

日時:2021年7月13日(火)、15時~18時(オンライン)
参加無料、予約不要

Zoomミーティング https://zoom.us/j/92815884981?pwd=Y1l5OEgxcFFHcnRPV001eDlWNDkwZz09

 

登壇者:石原慎一(オールド・コーベ・カフェ代表)
河原大輔(Arup社 環境設備エンジニア)
高木顕二(日本エアーテック 取締役本部長)
西村直也(芝浦工業大学 建築学部建築学科 教授)
南泰裕(国士舘大学 理工学部建築学系 教授)
(五十音順、敬称略)

タイムテーブル
第1部:室内換気プロジェクトの概要と調査分析事例
15:00~15:15 挨拶、趣旨説明、登壇者紹介
15:15~15:30 石原慎一氏レクチャー(15分)
「科戸の風プロジェクトについて」
15:30~15:45 西村直也氏レクチャー(15分)
「室内空間の換気シミュレーション解析について」
15:45~16:00 南泰裕氏レクチャー(15分)
「換気を通した建築空間と改善計画」
16:00~16:15 休憩(15分)

第2部:室内換気に関する、感染対策と建築計画
16:15~16:30 高木顕二氏レクチャー(15分)
「気流解析による空気清浄化の提案」
16:30~16:45 河原大輔氏レクチャー(15分)
「ダイナミックインシュレーションと換気」
16:45~16:55 質疑応答
16:55~17:00 休憩

第3部:ウィズ・コロナにおける、都市と建築空間のあり方について
17:00~17:40 トークセッション(40分)
17:40~17:55 参加者のコメント・質疑ほか
17:55~18:00 まとめ、終了

共催:国士舘大学 南泰裕研究室+芝浦工業大学 西村直也研究室
問合せ:国士舘大学理工学部建築学系 南研究室
tel.03-5481-3287
mail : 2020minamilab@gmail.com

「もの・空間デザイン学生フォーラムKANSAI」に位田講師と研究室 参加

インテリアデザインの果たす役割について考える日「IFI World Interior Day 2021 MAY 29 SATURDAY」を受けて日本で開催されるワールドインテリアウィーク「Well-being and Well Living(ウェルビーイングな暮らしを語ろう)」が開催されます。
その中の、オンライン「もの・空間デザイン学生フォーラムKANSAI」に位田講師とゼミナールの学生が参加します。

開催日時:2021年5月22日(土) 13:00~15:00
参加費:無料
申込み方法:peatixより(https://peatix.com/event/1913983/view

13:00~ 第一部 デザインレクチャー
13:35~ 第二部 学生プレゼンテーション 位田ゼミナールの学生参加
14:00~ 第三部 教員デザインレクチャー 位田達哉講師参加

お問合せ:公益社団日本インテリアデザインナー協会西日本エリア jidwestjapan@gmail.com(福本、酒井)
主催:(公社)日本インテリアデザイナー協会、USD-O(大阪デザイン団体連合) 
特別協力:IHPC、(一財)大阪デザインセンター

南教授 講演会

本学系 南 泰裕 教授が、講演会を行います。

タイトル:イスタンブルの街と建築
日時:2020年2月22日(土)13:00~14:30
備考:予約不要。入場無料。
主催:東京ジャーミイ・トルコ文化センター 2月の特別公開文化講座
お問合せ:info〇tokyocamii.org(〇を@に変えてください。)

※本学の主催ではありませんので、ご注意下さい。

講演会「これからの暮らしとデザイン」開催

建築学系主催の講演会「これからの暮らしとデザイン」を開催いたします。

【開催趣旨】
 Design thinkingという言葉が使われるようになってきました。これは,社会全般の問題をデザインで解決していこうという考え方です。
近年,デザインは,社会において“暮らし”や“より良い人間関係の構築の手助け”になる活動として理解されています。 Innovationを生み出
すための方法のひとつとして,この思考ができ,実践できる人材への期待が高まっています。
 本講演会は,これらのInnovatorたる3名のインテリアデザイナーにご講演いただき,インテリアの枠に留まらない未来志向のCreative
な活動を紹介していただくとともにデザイン業界のトレンドや未来への展望についての熱弁を通じて,次世代を担う皆さんがCreatorとし
て活動していくために必要な“何か”を手に入れる手がかりとなるものです。 授業では語られない本質を感じていただければ幸いです。

【講師】
酒井 コウジ氏「見えてきた未来の暮らし!」(16:35~17:00)
冨田 恵子氏「ICからみるエシカルインテリア」(17:00~17:20)
安藤 眞代氏「Londonデザインにみるアートインテリア」(17:20~17:45)

日 時: 2019年12月13日(金)16:30~18:00
会 場: 国士舘大学世田谷キャンパス
     メイプルセンチュリーホール4階 M中教室(M401)
     〒154-8515 東京都世田谷区世田谷4-28-1
問合せ: このサイトのお問合せページからお願いします。
主 催: 国士舘大学理工学部理工学科建築学系
定 員:200名(定員を超えた場合、立ち見になります。)
参加費:無料(学内外の参加をお待ちしております。)

講演会開催のお知らせ

建築学系主催の講演会を開催いたします。

土田 康彦 氏
ヴェネチアン・ガラスアーティスト

「僕の恩師たち」

日時:2019年5月8日(水) 16:30~18:00
会場:MCH4階中教室

大学関係者以外の方もご参加できます。

「全国不動産会議 石川県大会」南 教授が研究発表

先日(11月8日)行われた「全国不動産会議 石川県大会」に本学教員 南 泰裕 教授がコーディネート及び研究発表を行いました。

「全国不動産会議 石川県大会 ~伝統・文化・食「本物への挑戦!」来まっし、観まっし、食べまっし~」
開催日:2018年11月8日(木)
会場:石川県立音楽堂
内容:記念講演、調査研究発表「「生涯活躍のまち」構想の現状と課題 ~地域における行政と不動産業の役割~」
主催:公益社団法人 全日本不動産協会
共催:公益社団法人 不動産保証協会
後援:国土交通省、石川県、金沢市

Webサイト:公益社団法人 全日本不動産協会「全国不動産会議 石川県大会」

卒業生 田中裕也さん講演会

本学建築学科(現理工学部理工学科建築学系)の卒業生 田中裕也さんが講演会を行います。

「実測から見えてくるガウディエッセンス
 -実測家建築学博士、ガウディ研究、田中裕也の仕事術-」

日時:2018年11月15日(木)19時~20時30分
   18時30分開場
場所:TERRATORIA
   東京都品川区東品川2-6-10寺田倉庫Dエントランス2F
参加費:10,000円(税込)
定員:100名(先着順)
申込みURL:https://gaudi-tanaka.peatix.com/

※国士舘大学理工学部建築学系の主催ではありません。