【重要】2021年度ゼミナールと研究室の配属希望調査について

建築学系では、3年次に「ゼミナールA」「ゼミナールB」を履修し、4年次には「ゼミナールA / B」で学んだことを活かして「卒業研究」を行います。

「ゼミナールA / B」は、建築学系専任教員の中から学生が希望する教員(ゼミナール)を選びます。(「ゼミナールA」「ゼミナールB」は原則として同じ教員とします。)

そして、4年次には「卒業研究」として4年間の集大成となる「卒業論文」または「卒業小論文と卒業設計」を行います。

 

「ゼミナールA / B」の希望ゼミと「卒業研究」の希望研究室の説明と配属希望調査を下記要領で行います。

■「ゼミナールA / B」

説明:2020年12月7日(月) 「キャリアデザインB」で位田先生より。
2年生と「ゼミナールA / B」の履修を希望する過年度学生(3年生~)は、必ず出席してください。
※ 説明会の参加方法は、各学年のmanaba「コースニュース」に掲示します。リアルタイムで参加できない場合は、manabaコースニュースに事後掲示するオンデマンド配信を速やかに視聴して期限内に対応すること。
※ 「ゼミナールA / B」は選択科目ですが、履修することを強く勧めます。

調査:2020年12月19日(土)18時まで。締切厳守。manabaのアンケートで提出。

 

■「卒業研究」

説明:12月末までにmanabaで行います。
3年生と「卒業研究」の履修を希望する過年度学生(4年生~)は、必ず確認してください。
※「卒業研究」の着手条件を今期末で満たしていない学生は来年度履修できませんが、条件を満たす可能性がある学生は必ず確認してください。

調査:2021年1月27日(水)16時まで。締切厳守。manabaのアンケートで提出。
※説明、調査とも、詳細が決まり次第、お知らせします。

 

■参考

「ゼミナールA/B」「卒業研究」の希望ゼミ/研究室を決める参考となるのが「卒業研究発表会」です。
下記日程で行いますので、参加してください(全学年参加可)。Zoomでのオンライン配信とオンデマンド配信を行います。詳しくは、manabaで周知します。
4年生がどのような研究をしているのか、見てください。

・卒業論文中間発表:2020年12月5日(土) 9時~15時ごろ
(田中研、寺内研、原研、朝吹研、鈴木研、横内研、位田研の論文発表を行います。)

・卒業設計最終発表:2021年1月15日(金) 15時~
(国広研、南研の設計発表を行います。)

・卒業研究最終発表:2021年1月23日(土) 9時~
(国広研、南研の小論文と設計、田中研、寺内研、原研、朝吹研、鈴木研、横内研、位田研の論文の最終発表を行います。)

※現時点(2020.11.26)での情報です。
・(11.26修正箇所)卒業設計最終発表の日時を修正して、15日15時からとしました。
・(11.26修正箇所)「卒業研究」の調査締切りを延ばして、27日16時までとしました。
今後変更がありましたら、このサイトとmanabaでお知らせします。

 

※卒業研究の着手条件は、入学時に配布した「アカデミックガイド」または「建築学系学習要項 2020年度」を見てください。また、「学習要項」には今年度のゼミナールと卒業研究のテーマを掲載しています(2020年3月時点での予定テーマ)。

卒業生 山野辺淳平さん展示会

本学の卒業生 山野辺 淳平さん(大学院工学研究科修了)が、展覧会「人と建築展」に作品を展示するそうです。

「人と建築展 vol.12」
「状況へ」あたりまえの先に
YUCCA design(山野辺 淳平さん)
期間:2020年11月19日(木)~11月24日(火)
入場:無料
会場:ギャラリー魚水堂(JR埼京線「十条駅」下車徒歩3分)
サイト:https://hitoken.jp/
チラシ:人と建築展_vol12(pdfファイル)
主催:有限会社建栄

※主催は本学ではございません。
お問合せは、主催者(詳しくはチラシへ)にお願いいたします。

卒業生 田中裕也さん新聞で紹介

本学建築学科の卒業生 田中裕也さんが新聞で紹介されたそうです。

南信州新聞2020.10.25「VIVA!ラテン通信」
『ガウディの産みの苦しみを知る 建築家!田中裕也氏」

卒業論文梗概テンプレート

2020年度の卒業論文梗概テンプレート(Word)です。

卒業研究_template2020
※2020.10.06 17:05 差し替えました。差替え内容は、1ページ目下部のフッターの罫線の位置です(右端まで伸ばしました)。

このテンプレートは、卒業論文用で4枚になっています。
建築・都市デザインコースの小論文梗概は2枚ですので、
最初の1ページ目と最後の4ページ目を使って、2枚にしてください。

建築・都市デザインコースの小論文について。
提出物は2種類です。それぞれ提出先等異なるので、指導教員の指示に従ってください。

・提出物:梗概データ(pdf)
・提出締切り:2020年10月12日(月)15時
・提出先:梗概データは教務助手 山下まで(アドレスは、以前にやり取りしているはずです)。

・提出物:梗概(A4サイズ×2枚)
・提出締切り:指導教員の指示。
・提出先:指導教員の指示。

発表:2020年10月16日(金)13時から。
提出物:小論文本論(A4サイズ×50枚以上。ファイリングしたもの。)
発表の前にプレゼンデータを大学所有のパソコンに入れたい学生は、早めに来て動作確認をしてください。
自分のパソコンを使う学生も、プロジェクターとの相性等動作確認をしてください。
場所:MCH地下1階製図室(予定)
備考:対面で行う予定です。

「関西デザイン学生シンポジウム&作品展2020」に3年生が参加

「関西デザイン学生シンポジウム&作品展2020」に建築学系の3年生が参加します。

名称:関西デザイン学生シンポジウム&作品展2020「持続可能なデザイン」
日程:2020年10月10日(土)14:00~17:00
会場:オンライン発表形式シンポジウム& IHPC 特設スペース(ATC)

<本学参加者>
国士舘大学理工学部建築学系
近藤美月(位田ゼミ)、武田夏音(位田ゼミ)、宮野和花菜(南ゼミ)

学生の皆さんへ学系主任からのメッセージ

【在校生・新入生の皆さんへ】

建築学系主任の南先生から皆さんへのメッセージです。

【新入生の皆さんへ】

昨日のお知らせで、オンライン受講準備に関する資料等を今週中に郵送する予定とお伝えしましたが、少し遅くなり来週14日(火)に発送する予定です。発送日が確定しましたら、このページや学系SNSでお知らせしますので、よろしくお願いします。

新入生の皆さんへ

ご入学おめでとうございます。
我々、建築学系の教職員ならびに在校生一同は、建築学の学び舎として国士舘大学を選ばれ、ご入学された皆さんを心より歓迎いたします。
新型コロナウイルスの世界的感染により、残念ながら本年度は当初の予定通りに皆さんをお迎えすることが叶いませんでした。本学ホームページに掲載している佐藤学長からのメッセージにありますように、入学する皆さんへのガイダンスおよび授業のスケジュールについては現在、皆さんの安全と健康を最優先し検討しているところで、詳細については本学ホームページで随時お知らせします。

2020年4月2日に更新された情報は下記から確認できます。今後、状況の変化に応じて新たな対応を行う場合がありますので、引き続き本学ホームページで最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。
https://www.kokushikan.ac.jp/news/details_14623.html

建築学系では皆さんが安心して学習できるように準備を進めています。また、今の皆さんの不安を解消できるよう情報発信等にも努めてまいります。ガイダンスや授業開始に向けた建築学系に関する大切なお知らせについては、このHP(このページ)やツイッター、Facebookで配信してまいりますので、定期的に確認していただきますようお願いします。

この難局を乗り越えた後には、楽しく充実した大学生活が待っています。
豊富な建築教育プログラムを用意して皆さんをお迎えします。
ですから、今はみんなで協力し感染拡大防止に努めていきましょう。

令和2年4月3日
建築学系教職員一同