福田 勇 先生 ご逝去のお知らせ

理工学部 福田 勇 教授には、
10月30日(火)逝去されました。享年 70歳
謹んで哀悼の意を表し、ご冥福をお祈りいたします。
なお、葬儀等は下記のとおりです。

通夜:11月5日(月)18時から
告別式:11月6日(火)11時から
場所:いずれも江古田斎場
   〒176-0004 練馬区小竹町1-61-1
   tel 03-3958-1192
   fax 03-3958-4468
   (西武池袋線「江古田駅」下車 徒歩1分、都営大江戸線「新江古田駅」下車 徒歩8分)

福田 勇 教授は、数学が専門で「解析序論」などを担当されていました。
また、1995年度(平成7年度)から2007年度(平成19年度)まで、
工学部建築学科~工学部建築デザイン工学科で「卒業研究」を受け持ちました。

11月の授業(休講)等について

11月の授業(休講)等についてお知らせします。

11月1日(木) 世田谷キャンパスのみ3~7限休講 楓門祭準備のため。
11月2日(金) 世田谷キャンパスのみ休講 楓門祭のため。
11月3日(土) 「文化の日」休日 楓門祭。ホームカミングディ開催。
  ※「ホームカミングデイ:卒業生の皆さまが懐かしい恩師やご学友と再会し、交流の輪を広げていただくために、国士舘大学が卒業生の皆さまをお招きします。・・・」
  詳しくは、国士舘大学Webサイト「第17回ホームカミングデイ開催のご案内」をご覧ください。
11月4日(日) 創立記念日。創立記念式典。
11月6日(火) 世田谷・多摩キャンパスのみ4~7限休講 入試準備のため。
  ※実験・実習の授業は、4限も行うことがあるので担当教員に必ず確認すること。
11月7日(水) 全学部終日休講 入試のため。
11月8日(木) 全学部終日休講 入試のため。
11月23日(金) 「勤労感謝の日」授業日

建築学系専任教授の退職慰労パーティのご案内

今年度3月を持って退職される、三浦教授、堀教授、榎田教授の3先生の退職を記念し、退職慰労パーティを開催致します。
三浦教授:昭和52年より在職41年
堀教授:昭和58年より在職35年
榎田教授:昭和50年より、在職43年
と、長きにわたり建築学科→建築デザイン工学科→建築学系と建築学系の変遷と共に在職されました。

日 時:2月10日(土) 16:00~(3時間程度)
 ※1:14:00~学内見学ツアーを計画しています。(在学生の案内)
    久しぶりに大学を訪れる方は、是非、ご利用下さい。
 ※2:パーティは16時からですが、終了時間は特にありません。
    17時頃より、適宜散会して頂いて結構です。
    同窓などで二次会を企画したい方は、どうぞ。
 ※3:お帰りの際、(事前登録)参加者にお土産があります。
    事前に参加連絡をしていない場合、お渡しできませんのでご了承下さい。
場 所:34号館A棟10階 スカイラウンジ
参加費:無料(事前登録された方のみ。)
    ケータリング業者に、事前登録された人数で発注します。
登 録:基本的にメールのみ。ホームページ上に他の方法は記載。
    arch50○eg.kokushikan.ac.jpに(○を@に変えてください。2018.11.15現在このメールは使用不可。)
    卒業年度、氏名、卒業研究(卒業論文)履修教員名、慰労会参加/不参加、見学ツアー参加等記載の上、上記メールアドレスに送付下さい。
申込締切:2月5日    
詳細については、追って掲載致します。

田中裕也さん(S50年卒) 全国日本学士会「アカデミア賞(国際部門)」受賞

本学工学部建築学科(現・理工学部建築学系)を昭和50年に卒業された田中裕也さんが、
一般社団法人 全国日本学士会「アカデミア賞」の国際部門を受賞されました。

一般社団法人全国日本学士会のWebサイト(http://academic-soc.jp/)はこちらから。

田中裕也さんは約40年にわたり、バルセロナでガウディの建築物の実測と建築図面の作成を続けているガウディ研究者です。

建築学系主催「明治村・白川郷研修旅行」参加者募集

2017年9月に建築学系主催の建築見学研修旅行を開催します。
参加を希望する学生は、申し出てください。

「明治村・白川郷研修旅行」
期間:2017年9月4日(月)~9月6日(水)2泊3日
日程:9月4日朝に大学発、妻籠宿見学
9月5日に明治村、午後に飛騨高山、陣屋跡
9月6日午前白川郷、夜に大学着
宿泊:9月4日は、湯多利の里 伊那華
9月5日は、ひだホテルプラザ
食事:昼食は各自で
交通:全行程貸し切りバスによる移動
参加費:15,000円=申込金5,000円+現地徴収10,000円
※残金が発生した場合、清算して返却します。(現地でのスケッチを提出すること。)
募集人員:1年生40名(40名に見たいない場合、他学年の募集をします。)
教員1名が参加予定です。
申込方法:7月15日(土)16時までに、申込書に申込金(5,000円)をそえて
5号館1階授業支援課(理工学部建築学系)まで。

※スケジュールや申込方法等の詳細は、7号館1階やMCH-B1Fの掲示板へ。

卒業研究梗概テンプレートおよび書き方について(平成29年度小論文中間発表、論文中間提出)

卒業研究を履修している学生への連絡です。
1)梗概用テンプレートについて
卒業研究提出用梗概のテンプレートは、下記よりダウンロードして下さい。
また、書き方については、4月に配布した「学習要項」の”8.卒業研究”を参考にして下さい。
卒業研究梗概

2)卒業研究梗概の小論文中間発表・論文中間提出について
○「建築・都市デザインコース」
中間発表は、6月30日(金) 13~15時。
詳細は、別途指導教員から指示があります。

○「建築総合技術・サステナブルコース」「建築福祉・医療コース」
提出期限は、7月10日(月)午後4時、時間厳守。
提出場所:5号館1階 授業支援課内(建築教務)
提出は、以下2点
・電子版。USBメモリなどに保存し、5号館1階の授業支援課にある指定されたパソコンに保存して下さい。梗概集の原本とします。
・指導教員の印鑑をもらった原本。内容は上記の電子版と同じものとして下さい。印鑑が無い場合は、受取を拒否します。電子版の提出も無効となります。
各教員名フォルダの中に、卒業論文のテーマをファイル名として保存して下さい。
ファイル形式は、ページの入らないpdf形式として下さい。イメージ保存されたpdf形式を推奨します。(Mac版などフォントの埋め込みによっては、イメージが変わってしまう可能性があります。)
なお、サイズは10Mb未満となるようにして下さい。
研究室にAdobe Acrobatが無い場合、前日までに授業支援課にてpdfに出力し、研究室にてプリンタ出力、指導教員の印鑑をもらって下さい。

3)その他注意事項
建築総合技術・サステナブルコースと建築福祉・医療コースの発表用のデータは、発表日前日までに5号館1階授業支援課の指定されたパソコンに保存して、動作確認をしてください。
建築・都市デザインコースの発表用データは、別に指示します。詳しくは、MCH-B1F建築準備室まで。
提出物など詳細は、「2017年度学習要項」を参照してください。